スマホを買う時にみなさんが一度は必ず迷うのが、「アンドロイドとiPhoneどちらを買えばいいのか。」だと思います。 実際に少しIT機器に詳しい私はかなりの数の人からこの質問をされました。 また、同時に「この二つは何が違うの?」ともよく聞かれます。 こういった質問に対し、私は必ず「大きな違いはない。」と答えます。 しかし、そう答えてしまっては相手も更に悩んでしまいます。 だから私はアンドロイドとiPhone、この2つの違いに関しては、 「アンドロイドは大きな土地。家も家具も自分で選んで自分で設計するようなもの。iPhoneはワンルーム。ただし家電家具はすべて揃っている感覚。」と答えます。 アンドロイドのメリットはその自由性にあります。iPhoneでできてアンドロイドでできないものはほぼないでしょう。 逆にiPhoneのメリットは完成された品質にあります。買ってすぐに使いこなすことができるでしょう。 逆にデメリットを挙げると、アンドロイドはカスタマイズしてこそ自分にあったスマホを作り上げることができます。iPhoneは自由性がなく用意されているものにこちらが合わせる必要があります。 どちらがいいかよく考えて、自分にあったスマホを見つけ出してください。